花ぽたカメラ

神奈川県内の花の名所、祭りをミニベロで巡って紹介しています。使用機材:PENTAX K-30、 FUJIFILM X-20(黒)、GIOS PANTO

7/31 大井 おおいゆめの里 サルスベリ 開花状況:咲き始め

大井町の丘陵地帯にある、おおいゆめの里。

サルスベリが植わっていたことを思い出して訪問。

DSCF8260
DSCF8276
DSCF8259




まだ全然早かった



下界ではだいぶ咲き進んでいますが
丘陵のほぼ頂上に位置するこちらでは、

梢でようやく開花が始まったといったところ。
つぼみがあるので、この先期待はできそう



遠目に見た感じでも枝先がほのかに色づいているかな。

DSCF8264
DSCF8278




それでも木々の上を超えてくる風はさわやかで、

木陰に入るといい具合に
体のほてりを吹き飛ばしてくれます。



おおいゆめの里は、足柄平野を見下ろす丘陵地帯に位置し
「いこいの村あしがら」や農業体験施設「四季の里」と複合施設のようになっています。

DSCF9399



サルスベリが咲く「花木園3」はマップの中央やや下側。


アクセスはいこいの村あしがらからだと、

道路をしばらく東名高速方面に歩いたのち
農道に入った先になります。


幅50メートルほどの斜面に
サルスベリばかりが植えられており、


ここまでまとまって咲いているところはあまりないのではないでしょうか。



ちなみに、お隣のヤマユリ園でも
数本咲いています。
DSCF8273
DSCF8265





盗掘にあったにしても、
DSCF8274
DSCF8267




下草の刈ってある柵の内側は見事に一本も生えてない。

咲いているのは、囲いの外側にほんの申し訳程度。



よくもまあここまで根こそぎ持っていけるものです。



【訪問先基本情報】 おおいゆめの里
【サイト】 大井町公式サイト http://www.town.oi.kanagawa.jp/yumenosato/index.html
【連絡先】 大井町柳265番地 農業体験施設「四季の里」付近
【開園時間】 常時開放
【休園日】 特になし
【料金】 無料
【交通】 小田急線「新松田駅」、JR御殿場線「松田駅」下車 タクシーで15分

駐車場: 「おおいゆめの里」計画図の駐車場(約15台)
     農業公園の駐車場(3~4台)
     農業体験施設四季の里敷地内に36台
     郷土資料館前(3~4台)
農業体験施設「四季の里」にロードバイクラックあり
DSCF3881

7/22 二宮 吾妻山公園 コスモス 開花状況:咲き始め

吾妻山公園のコスモスは
ぽつぽつ咲き始めています。

DSCF7918
DSCF7911
DSCF7915
DSCF7913





全体的にはまだまだ。


すくすくと育ってはいますが
つぼみもまだそれほどついていない。


したがって、しばらくこんな様子が続くのではないでしょうか。


DSCF7909
DSCF7920




特に色ごととか植栽場所によって咲き具合が違う

なんてことはなく、


全体的にまばらに咲いています。


株自体は青々と茂っているので
このままでは終わらないでしょう。



吾妻山公園は二宮駅の北口からすぐ
役場の脇から
階段、山道を登り、山頂(標高136.2メートル)の展望台まで約20分。



展望台下の広場に冬の時期は菜の花、

そしてこの時期はコスモスが咲きます。


ほぼ360度開けており
相模湾から箱根、富士山、丹沢山塊まで、

雲が出ていなければ一望できます。




芝生広場もきれいでいいんだけど、

DSCF7910



さすがに暑すぎるのか
保育園か何かの一団のみ。


海風が通り抜けて
下界よりは多少しのぎやすいけど、


焼け石に水ってことかな。



【訪問先基本情報】 吾妻山公園
【サイト】  二宮町サイト
http://www.town.ninomiya.kanagawa.jp/soshiki/toshi/toshiseibi/koenryokuchi/r01/r05/index.html
【開園時間】 8時30分~17時
【休園日】 年中無休
【料金】  なし
【交通】JR二宮駅徒歩5分で役場口、そこから頂上まで約20分

   臨時駐車場:生涯学習センター ラディアン裏 1回500円

7/22 大磯 大磯城山公園 ヤマユリ 開花状況:見ごろ

大磯城山公園のヤマユリは

おそらく見ごろなんだろうけど、例年と比べると今一つパッとしない・・・気がする。



きれいに咲いているんだけど、

花が重いようで
老婆どころではない
腰の曲がりっぷり。

DSCF7878



支えがなかったらとっくに倒れていそう。


そして、香りがあまりしない気がするのですが
時期的に開花して時間がたってしまったからでしょうか?




大磯城山公園のヤマユリは
下のマップの旧三井別邸地区、


南門から展望台へ向かう通路沿いと
ひかりの広場に例年咲いています。

DSCF5479



展望台へ向かう上り坂は半日陰で
ヤマユリの生育環境としてはぴったりのはず。

DSCF7904
DSCF7902




斜面に咲いてるのですが、見てくださいと言わんばかりに
花をこちらに向けています。


ヘアピンカーブを曲がった「亀蔵門」の辺りにも群生していたはずなのですが・・・

DSCF7885




今年は咲き終わったわけでもなく
所在不明な感じ。



代わりのオニユリの存在感たるや。

DSCF7882



おどろおどろしい。



ゲームの中なら
近寄ると襲い掛かってくる。

間違いない。




展望台のすぐ下もまだちょっと寂しい感じ。

DSCF7886




こちらはあんまり元気がないようにも見えますが
つぼみはついているのでそろそろ咲きそう。


ひかりの広場では
数が少ない気はするが、


びっちり花をつけていてきれい。
今一番いいところかな。

DSCF7898
DSCF7893




やっぱりここも香りが薄い気がする。



でも鼻とかにあの花粉ついたらとれそうにないから、

あまり近づかないでおく。



他にはムクゲがきれい。

DSCF7876
DSCF7875



駐車場入ったところに咲いているのですが、

花の前はよく見るとクモの巣だらけ(笑)



賢い選択だよね。


展望台の方へ向かうと色違いも。
こっちは終わりかけかな?

DSCF7901



目線よりもだいぶ高い位置でしか咲いていないので
確認不十分ですが、


こっちはあまりクモの巣がない模様。



【訪問先基本情報】  神奈川県立大磯城山公園
【サイト】  公式サイト http://www.kanagawa-park.or.jp/ooisojoyama
【住所】 大磯町国府本郷551-1
【営業時間】常時開放(ただし駐車場については8:30~17:00)
【定休日】なし
【料金】 無料
【交通】 JR東海道線大磯駅から神奈川中央交通バス 国府津駅行き・湘南大磯住宅行き・二宮駅行き「城山公園前」下車徒歩約3分


駐車場50台ほど
DSCF7907




自転車置き場は広く取られていますが、ラック等はなし。

DSCF7906
記事検索