花ぽたカメラ

神奈川県内の花の名所、祭りをミニベロで巡って紹介しています。使用機材:PENTAX K-30、 FUJIFILM X-20(黒)、GIOS PANTO

3/26 厚木 本禅寺 しだれ桜 開花状況:5分咲き

まだ開花間もない飯山観音ついでに、同じく飯山にある「本禅寺」へ寄ってみました。
こっちはもう見ごたえある。
DSCF1917


いつだったか通りかかった時、シュッとしてすべすべの幹と、やさしく垂れる枝振りの優美さが好みで記憶に残ってました。花もシダレにしては白に近いピンクで、清楚な感じが樹形にぴったり。
これから年月を経て名木と呼ばれるまでになってもらいたいものです。
DSCF1921


本堂は南西向きで背後が丘陵になっているので、建物を入れるなら午後でしょう。
ちなみに最初の写真は、北側から撮影しています。

honzenji-map

どこにでもある田舎寺(失礼!)と思いきや、後ろの本堂は、1641年築の神奈川県指定文化財だそうな。そんなものなら、建物の周りをもうちょっとちゃんと見てくるんだった。

今が5分咲きぐらいだったから、週末辺りに良さそう。

【訪問先基本情報】 本禅寺
【サイト】 
http://www.city.atsugi.kanagawa.jp/shiminbenri/kosodatekyoiku/bunkazai/atsugi/kenzou/p002750.html
【連絡先】  飯山3515
【交通】  上古沢行バスの旗谷下のバス停で下車して徒歩10分
車の場合、近くまできたら「厚木中央霊園」の看板を捜すと良い。付帯施設の模様

3/22 愛川 八菅山いこいの森

アスレチック好きの子ども達を連れて午後から行ってきました。
結論から言うと、空いていて、きれいですが、
小学3年生にはちょっと難易度が高めで、山の斜面に作られているので視覚的に?ちょっと怖いみたいです。

八菅山いこいの森は、中津川の西岸、愛川町と厚木市の境に程近い「八菅神社」を中心にハイキングコースとアスレチックが組み合わされています。八菅神社向かって左手の駐車場(10台程度)に停めて徒歩で向かいます。
DSCF1830

八菅神社へのアプローチですが、かながわの美林50選の一つのスダジイ林の中、幅の狭い階段を延々と上がっていきます。
DSCF1831
静かな木立の中、「階段登れない」だのうちのちびの文句だけがこだまします。階段以外に女坂/車道があり、どうにかなだめすかしながら八菅神社へ。
かつては修験の場であっただけあって、厳かな雰囲気です。

本堂向かって左奥、展望台方面の立て札に沿っていくとやすらぎの広場にアスレチックが11ポイントあります。DSCF1833

整備された広場にトイレも桜もあるし、子どもも遊べて、ちょっとした花見にはいいかな?

(1)横渡り丸太、(2)丸太橋
DSCF1851

(4)ゆらゆらロープ、(5)吊橋
DSCF1843

(6)わん力ロープウェー(滑車が動かなく本当に腕力必要です)
DSCF1844

(7)モグラトンネル
DSCF1845

(8)山脈ネット、(9)たてよこネット
DSCF1849

(11)ゆらゆら丸太
DSCF1850

思いの外不評。上の子はほぼ全クリアですが、下の子は(5)のうんていなんて、普段なら喜んでやるのですが。階段で損ねた機嫌はどうにもならなかったようです。
大人には面倒でも、混んでて他にも子どもがワーワーキャーキャーやっていると、楽しそう自分にもできそうな気になるんでしょうかね?足元が落ち葉ですべるのもマイナスポイントだったかも。

展望台方面に行くと、もう2カ所(12ポイント、7ポイント)アスレチックがあるのですが、雷鳴も聞こえてきたので撤収。

やや渋め、アスリート系の子ども向けスポットでした。


【訪問先基本情報】  八菅山いこいの森
【サイト】  http://www.town.aikawa.kanagawa.jp/shisetsu/pub/pub_09.html
【連絡先】  愛川町八菅山地内
問い合わせは「愛川町建設部都市施設課」へ TEL:046-285-2111 (内線)3447・3449
【開園時間】駐車場利用時間 午前9時~午後5時※12/29~1/3は閉鎖
【休園日】  特に無し
【料金】  無料
【交通】 
小田急「本厚木」駅 神奈川中央交通バス「上三増」「愛川町役場」「半原」行き「一本松」下車 徒歩約20分
小田急・JR・相鉄「海老名」駅 神奈川中央交通バス「愛川町役場」行き「一本松」下車 徒歩約20分

(時刻表・運賃案内はこちらから)

駐車場 八菅神社向かって左手の林道を上がっていくと、すぐに10台分ほど、その先にももう1ヶ所。無料(9:00~17:00)

3/17 大井 篠窪 菜の花・春めき 開花状況:4~5分咲き

南足柄で満開の春めきを堪能した後、ひょっとしたらここも…と思い、大井町篠窪の「蜂花苑」さんを訪ねることにしました。これが正解。見頃にはちょっと早いですが、瑞々しい透明感が感じられました。
IMGP4745

「蜂花苑」さんへは、大井松田方面、渋沢方面いずれからも県道708号線で三嶋神社を目印にするといいです。三嶋神社の脇道を上がると、左手にあります。右手には駐車スペースと「富士見塚」。

菜の花、桜と富士山のゴージャスな風景が見られます。IMGP4755

今年は菜の花はもう一つといった感じ。キレイに花は咲いているのですが、華奢で丈も低くぽやぽやした感じ。春めきは植えられてからさほど年数は経っていなく、まだまだ頼りない感じ。それでもピンクの花をたくさんつけています。

ちょうど4~5分咲きぐらいなので、今週末、21日・22日に開かれる「篠窪菜の花・桜まつり」はちょうどいい状態になるんじゃないですかね。
IMGP4757

今日は午後から来たので富士山は霞んじゃってますが、タイミングが合えば山桜の大木が咲く頃に再度見に来たいですね。

【イベント基本情報】  蜂花苑 篠窪菜の花桜祭
【サイト】  http://houkaen.jp/
【連絡先】  足柄上郡大井町篠窪富士見塚周辺
【イベント実施期間】  3月21,22日 午前10時~午後4時
【交通】 
■駐車場はありますが、当日満車の際はお客様の判断
 で駐車をしていただきますので、ご了承ください。
■無料送迎バスのご案内。
 ・バス会社:富士急湘南バス
 ・車種:マイクロバス(20人乗)
 ・駐車場:左写真参照
  小田急線新松田駅北口の左手側道路を
  左方向徒歩でに1~2分程度。
 ・大阪屋の右隣に大きな駐車場があります。

記事検索