花ぽたカメラ

神奈川県内の花の名所、祭りをミニベロで巡って紹介しています。使用機材:PENTAX K-30、 FUJIFILM X-20(黒)、GIOS PANTO

11/5 平塚 土屋ざる菊園 ざる菊 開花状況:見ごろ

地元の小学生が育てている、土屋ざる菊園。


赤、白、黄、ピンクの4色のざる菊約800株は
見ごろで、今が一番いい時期。

DSCF9713
DSCF9709




土屋ざる菊園は、

神奈川大学・土屋小学校のおひざ元に当たる
県道77号線「神奈川大学入口」交差点の一角、

大学のある丘のすそ野に沿って流れる 座禅川沿いにあります。

tsuchiya-zarugiku-map



(おそらく)校外学習の一環として
すぐ近くの土屋小学校の4年生が例年育てているようです。



最初に見た年は株によるばらつきが大きかったのですが
年を追うごとに立派に。


今ではかなり見ごたえがあります。

DSCF9709
DSCF9701



育成の指導なんかも、子ども達と同じ様に成長しているっぽい。



成長といえば
今年は2年物なんですかね?

巨大化→合体して有機的なかたまりができています。

DSCF9703


手前の黄色の株は白い株に左右から挟まれ
肩身が狭そう。




こっちなんかは、わら人形っぽくて
一瞬ギョッとしてしまいましたが、

DSCF9714


うまくやれば、花文字とかきれいにできるかも




放置のおかげか入り混じって咲く花の模様が
いい味を出している。

DSCF9710
DSCF9716





【訪問先基本情報】 土屋ざる菊園
【連絡先】 市道吉沢土屋線の座禅川橋西

【開園時間】 特になし
【休園日】 常時開放
【料金】 無料
【交通】
平塚駅北口から神奈川中央交通バス「神奈川大学校舎前行」または「平塚駅北口発中沢橋経由秦野駅南口行」27分「神奈川大学」バス停下車徒歩2分
 

平塚駅北口から神奈川中央交通バス「秦野駅南口行」28分「中庶子分」バス停下車徒歩2分


◆ 臨時駐車場3か所あり

1.川を渡ったはす向かいに数台分ほど。
DSCF9722


2.県道77号線「神奈川大学入口」西側 
DSCF9719


3.一つ目の臨時駐車場のある交差点から150メートルほど入ったところの「土屋公民館」
20台分ほど。
IMGP9889 

11/5 平塚 長持熊野神社 ざる菊 開花状況:見ごろ

11月2日(木)から5日(日)まで開催されている、

長持熊野神社のざる菊まつり。



最終日に訪れたわけですが、見ごろが続いています。

DSCF9690
DSCF9694




長持熊野神社は平塚駅の北西、金目川と鈴川、渋田川の合流する三角洲に位置した
こじんまりとしたお社です。


隣に自治会館があり
おそらくは神社の敷地を割譲したのではないかと思われます。


ざる菊も地域の人たちが集うきっかけ作りの一つ、と考えると
物理的なものはさておき
神社の存在は大きいのかも。



さて、バス通りに面した割と新しめの鳥居をくぐると、
DSCF9681



20メートルほどの参道両脇にざる菊。

DSCF9682


地域の方が育てた鉢植えが500ほど。

まだ新興のおまつり故
育てた人の数と同じだけ個性のある出来栄え。


木造の簡素な神社の周りも、今日は華やか。

DSCF9683
DSCF9688
DSCF9687



こちらがメインの会場になるのですが、

DSCF9689


自治会館側までずらっと並べられています。


そのすぐ並びが第2会場。
しまむらストアー脇の
小さな児童公園のようになっているエリアになります。

DSCF9691
DSCF9692
DSCF9695



こちらにも15メートルほどの列ができています。


神社側と比べると、ちょっと風情に欠けるかな。



子ども連れで来ることの多いお店だし
いっそのことざる菊に目玉付けたりしてキャラクターっぽくしてしまうのも
楽しいかもしれない。



【訪問先基本情報】 長持熊野神社
【連絡先】 平塚市長持532 
【開門時間】 常時開放
【料金】 無料
【交通】 JR平塚駅より神奈中バス 20,21系統「熊野神社前」バス停すぐ

駐車場: 隣接する長持自治会館前に5台分ほど

そのお隣の「しまむらストアー 長持店」も会場になるため使わせてもらえるかも。 

11/5 厚木 飯山花の里 ざる菊 開花状況:見ごろ

厚木市の「飯山花の里」の5000本のざる菊は
まだ見ごろですが、ピークは過ぎてしまった感じかな。

DSCF9667



全体的に咲きそろっているのですが、

DSCF9680


最初に咲きだす黄色は
日当たりがよいところで、

もう傷み始めている。



地図で見ると、
ざる菊は以下のような配置。
iiyama-zarugiku-map



メインは川沿いの斜面で、
車窓からもたわわに実った柿と一緒に見られます。

DSCF9668



飯山大師側はカラオケの賑やかし役(?)のざる菊を含め

木立と住宅に挟まれたところがざる菊園になっています。

DSCF9676



個人的には色ごとに整然と並んでいるよりも、

入り混じっている方が好みだったりする。


こちら側は長雨の影響か
割れてしまっている株もそこそこ見受けられました。




あまり見かけないビタミンカラーの子に癒されます。

DSCF9678



さほど広くはないので、近隣も見渡してみると
向かいの温泉旅館や飯山観音への参道沿いに、十月ざくら。

DSCF9674


今年は花つきがとてもいい。

いつもはぽつぽつとしか咲いていないし、
葉も落とした後なので寒々しく感じられたのですが
これぐらい花がついていると艶やかでいい。


イベント期間以外でも拝見できるのでご安心を。


【イベント基本情報】  あつぎ飯山秋の花まつり
【サイト】 あつぎ観光なび
  http://www.atsugi-kankou.jp/view/nature/hananosato.html
【連絡先】  飯山花の里 飯山庫裡橋際
【イベント実施期間】 11月3日(祝)‐5日
【料金】  無料(カンパにご協力を)
DSCF9671


【交通】  
@バス:「本厚木駅」から神奈川中央交通バス「上煤ヶ谷」「宮ヶ瀬」「上飯山」行き乗車、「飯山観音前」下車、徒歩 10分。

@自家用車:東名高速「厚木IC」から国道129号、412号、県道60号(厚木清川線)経由で約20分

※ざる菊園奥に駐車場あり  有料500円
DSCF9661
記事検索