あいかわ公園のつつじは見ごろ。


昨日の雷雨の影響?で
傷み始めている所もありますが、

まばゆいばかりの極彩色です。

DSCF1674
DSCF1683
DSCF1694
DSCF1663



遅咲きの大型のツツジなど
まだこれからのものもありますが、

全体としては一番いい時期じゃないでしょうか。





あいかわ公園のつつじは

DSCF1661




公園を入って中央広場の右手、「花の斜面」に咲いています。

DSCF1696



もともとこの地域には多くのツツジが自生していて
愛川町の町花にもなっており、


公園全体で40種、4万4千本を越えるツツジが
この時期に順次咲き誇ります。

DSCF1673




品種の紹介ボードには半分弱が載っていました。




DSCF1670




結構な斜面をスロープ、もしくは階段で上がっていきます。


一本道ではなく
斜面全体に園路が張り巡らされているので、

全部を見ようという欲張りさんは
行ったり来たり大変です。



それでも「風の丘」にあがると
爽やかなそよ風が
汗を引っ込めてくれます。

DSCF1676



上から見下ろすツツジや新緑の山なみも
生命感にあふれていていいですね。




さて、つつじの次を務めるバラですが、

DSCF1695




強く剪定したのか、はたまた植え替えたのか。


つぼみどころか
葉のない株も。


少なくとも春バラはあまり期待できなそう。



公園から宮ケ瀬ダムの筐体へ。

ロードトレインに沿って向かいます。



石小屋ブルーと呼んだらいいのでしょうか、

宮ケ瀬ダムのサブに当たる石小屋ダムがものすごい青。

DSCF1660



ダム筐体に上がってもこの色。

DSCF1698




まぶしいほどの日差しに
より一層鮮やかです。



【訪問先基本情報】  あいかわ公園
【サイト】  公式サイト http://www.aikawa-park.jp/
【住所】 愛川町半原5423
【開園時間】4月~9月 8時30分~18時  10月~翌3月 8時30分~17時
【料金】 無料
【交通】 
小田急本厚木駅 神奈川中央交通バス「センター経由半原」行き「愛川大橋」下車(約60分)→バス停から徒歩約20分
JR・京王橋本駅  神奈川中央交通バス「三ヶ木」終点下車(約35分)→関経由半原行き「石小屋入口」下車(約15分)→バス停から徒歩15分

【南駐車場】 駐車台数:大型・中型9台 普通451台
【北駐車場】 駐車台数:大型・中型15台 普通206台
普通車:500円 大型・中型:1,500円 二輪車:100円
※有料期間は土・日・祝日及びGW・夏休み