神奈川の花の名所100選の一つ、

妙音寺のヤマユリ。


まだつぼみが多いものの
見ごろといえるぐらい開花が進んでいます。

DSCF6910
DSCF6902




いや、正しくは咲き始めかもしれない。

しかしながら、山内甘い香りがふわ~んと漂っているので
見ごろならぬ 香りごろ  なのは間違いない。



DSCF6927

DSCF6864




妙音寺自体は山裾にあるのですが、

そこから崖上の大日如来像まで
山肌に張り付くように参道が張り巡らされています。



参道沿いには石仏と季節の花々が配され、

『花山曼荼羅』をなしているそうです。





さて、行きますか。

DSCF6924




要塞のように防御力の高そうな階段を上がり、

DSCF6923




山門をくぐって、ご本尊様にごあいさつ。


お賽銭も大した額ではないので(笑)
今日の無事だけを願います。


間違って宝くじ(以下略)とか言わなければ
結構願いをかなえてくれますよね。



本堂右手から階段を上がると、案内兼注意書き。

DSCF6921




知らなかったのですが、アジサイも相当数咲いてます。

DSCF6866
DSCF6870
DSCF6874
DSCF6917




少女漫画の主人公のように花を背負った石仏が188躯。


一部お気の毒なのもありますが、きれいに磨かれており
見る方も気分がいい。



写真は前後していますが、順路の案内に沿うとアジサイを抜けて大日如来像の下に出ます。



そういえばヤマユリを見かけないのですが
香りは素晴らしく、

きょろきょろ見渡すと一段下の斜面に咲いています。



アジサイの合間に顔を出していたり、

DSCF6914
DSCF6916





木陰に貴婦人然としていたり。

DSCF6896
DSCF6906




ヤマユリの植生から手を入れ過ぎないようにしているそうで
ほかの植物に埋もれていたり
斜面の離れたところに咲いていたりと、


撮影にはかなり制約があります。



が、目で見て香りをかいで
一応写っていれば十分な私には大満足。

こだわりまくりのプロ以外には十分でしょう。




ものすごい急で落っこちたら
それこそ「厄だから」な、男厄除坂。

DSCF6920



青紫色のアジサイがきれい。

こういうガラスのランプ欲しいなぁ。


と思っているうちに1周回り終えました。
順路は帰路が分かりづらく、あちこちで行き止まりにあたりました。




それと、これからの季節の花といえばハス。


それほど多くないですが、

本堂脇の前庭や第2駐車場の外周で育てられています。

DSCF6929
DSCF6932


 
 【訪問先基本情報】 飯盛山 妙音寺
【サイト】 http://myoonji.com
【連絡先】 三浦市初声町下宮田119
【開門時間】記載なし
【料金】 無料
【交通】 京急三崎口駅下車 徒歩15分

駐車場:お寺の向かいに30台分ほど